水遊び:エリアトラウト✖栃木県 1月の尚仁沢アウトドアフィールド(釣果まとめ・おすすめルアー)

こんばんは、うみがめです!

今回の栃木遠征でうみがめが思ったことを書いていきたいと思います。

タイトルで分かるかもしれませんが、那須高原ルアーフィールドさんに関しては、特に書くことはありません(笑)

2号池では偶然朝に釣れただけで、その他は全く釣れなかったからです。

尚仁沢アウトドアフィールドさんは、うみがめなりに思ったことがあります。

・魚が居るポイント

池の中央に立ち枯れのストラクチャーがありますが、その他は水車か船着き場しか変化が無く、ここにトラウトが居ついているように感じました。実際、何度か通われてそうな方はここを集中的に狙われていました。

又、インレットとアウトレットといった大きな水の流れが無い為、風で出来る流れにトラウト達の行動が左右されやすく、ネイティブと同じく風下の方に集まって来ているようでした。風があるなら、風下のポジションが良さそうです。

・おすすめルアー

ミノーやシャッドの反応が良いように感じました。

この日がたまたまなのかもしれませんが、ミノーやシャッドのリアクションで釣れていたように感じます。

あとは、皆さん恐らくフローティング系のミノーやシャッドを使っている為、シンキングミノーが抜け穴になっていたように感じます。

実際、うみがめは午後からヘビーシンキングミノーであるジャクソン アスリートトラウトチューンを使用しても釣れました。

朝から使っていれば、もしかしたらもう少し釣果は伸ばせたのかなと思っています。

ルアーのカラーは、マッディな水質だったので、ピンクや赤金といった濁りに強く、派手なカラーに軍配が上がりました。

(ただ、ピンクと赤金はクリアでも釣れるカラーです。)

今度うみがめが尚仁沢アウトドアフィールドさんに行く機会があれば、風下のポジションからミノーやシャッドといった強めなルアーから始めていきたいと思います。

尚仁沢アウトドアフィールドさんに通っている人は、すでにご存じの人が多いかもしれませんが、初めて行くという人に少しでも参考になればと思います!

最新情報をチェックしよう!