水遊び:エリアトラウト✖群馬県 1月のおくとねフィッシングパーク

 こんばんは、うみがめです。

1月13日におくとねフィッシングパークさんに行って来ました!

うみがめは、おくとねフィッシングパークさんに行くのは2回目です。

f:id:aoumigame3:20190115223136j:plain

言いたいことはまず、朝一物凄く寒かったです。

山間におくとねフィッシングパークさんがあり、釣り場に日が差してくるのが遅く、朝一は早く日が差して欲しいとばかり思っていました。服装はスキーウェアを着ていったのである程度は大丈夫でしたが、足先が冷えてしまって、靴下を2重にしていくべきでした。

寒いと思っているのはトラウトも同じらしく、朝は日が差した場所に集まって来ていました。

前置きはこの位にして、実釣の方に移ります。

7時に受付を済まして、池の2番目のインレット側から釣りを開始しました。

朝一寒くて、トラウトの動きが鈍く、前日は休日でプレッシャーが掛かっていると思ったので、アルミん1.2gにしました。色は日が差しておらずまだ暗いので、チャートからスタートしました。

チャートでは、見に来て追ってくるものの、引きかえしてしまいました。

色をからしに変えて2,3投目で、この日最初のニジマスが釣れました!

 f:id:aoumigame3:20190115223049j:plain

この後、かなりデカいトラウトがアルミんに喰いつこうとして来たのですが、喰いミスをしました。本当にショックで、魚が釣れていない時間帯には、そいつが釣れていればとこの日何度も思い返していました。何でこんなにトラウトって喰うのが下手なんでしょうね!(すぐに釣れないから、エリアトラウトが面白いとも思うのですけど(笑))

その後は、2時間程沈黙です(笑)

9時15分頃にペレット撒きを池全体にして下さり、鱒玄人WEEPER 0.9gで何とか1尾追加です。

f:id:aoumigame3:20190115223109j:plain

その後、放流があったのですが、うみがめは恩恵を受けられませんでした。

(上手な人は、きちんと釣られておりました。)

釣り場所を池中央に変えて釣りを続行して行きます。

11時15分頃色々釣りを試しているとラパラ カウントダウン7に今日最大の魚がヒット!

f:id:aoumigame3:20190115223213j:plain

60㎝少し切る位です。

放流で大きいサイズも放流してたので、放流魚だと思います。

(他の方もうみがめが釣れた時間帯位に揃って大きいサイズが釣れていましたので、大きい放流魚が池に慣れて、口を使いだしたのだと思います。)

放流魚でも体高があり、良く引く魚で久しぶりに魚の引きを楽しませて貰いました!

又、池中央の釣り場では、反応が無くなったので、対岸に行き、対岸からインレットを釣り始めました。

対岸は浅くなっており、これならボトムマジックが効くかなと思い、キャストすると20分程で4尾釣れました。色は レッドグローペレット が反応が良かったです。

f:id:aoumigame3:20190115225515j:plain 

ここでお昼にして、13時から池の中央で釣りを再開しました。

しかしながら、この後は特に見せ場も無く、鱒玄人WEEPER 0.9gで30分に1尾位ずつ追加して、最後にアルミん1.2gの白で綺麗なニジマスを釣り、17時に帰宅しました。

f:id:aoumigame3:20190115223319j:plain

(最後のニジマスです。)

最新情報をチェックしよう!