水遊び:エリアトラウト✖群馬県 8月のおくとねフィッシングパーク(おすすめポイント・おすすめルアー)

こんばんは、うみがめです!

 

今回は8月18日に行った、おくとねフィッシングパークさんのまとめです。

・おすすめポイント!

これはもう定番ですが、ズバリ狙いはインレットです!

インレットの中でも差があったので、紹介したいと思います。

 

 

一番良いと思ったインレットは1番池の最上流のインレットです!

明らかに1番魚影が濃かったです!

日が高くなるにつれて、暑くなるので、より一層魚が集まって来ている感じでした!

 

2番目は、2番池のインレットです。

(画像は撮影していなかったので、申し訳ないです。)

 

2番池であまり魚を釣っている人がいない為か活性の高い魚がいて、11時位と遅い時間から狙い始めましたが、こしあん(ムカイ)で連続ヒットしてくれました!

又、インレットの流れの先に水車があり、そこのシェードに良型の魚が溜まっていました。

釣り方が分かれば、良い魚が連続して釣れると思います。

(うみがめも挑戦しましたが、残念ながら釣り方は分かりませんでした。)

 

3番目は1番池のインレットが連なっている場所です。

只、日が高くなるにつれて、魚が一番上流のインレットに向かっていってしまい、魚が抜けて行ってしまいました。

朝一の時間帯なら魚がいたので、朝一番に入って狙うのが良いのかなとうみがめは思います!

 

・おすすめルアー

続いては、今回の釣行でのうみがめのおすすめルアーを紹介したいと思います!

マイクロスプーンでも釣れるのかもしれませんが、うみがめはマイクロスプーンの釣りは苦手なので、プラグのおすすめルアーについてです。

 

・タップダンサー(ジャッカル)

一番のおすすめルアーは「タップダンサー(ジャッカル)」です!

 

カラーはタッキーブラウンがうみがめのお気に入りです!

(茶色系であれば、良いと思います!カラーの多いルアーなので、お気に入りを探してみて下さい!)

 

使い方は、ボトムバンプです!

表層にいる魚がボトムまでルアーを見に来る位、反応がありました。

只、お盆の連休でスレていたせいか咥える直前で見切られてしまいました。

それでも、大物も釣れましたし、他の管理釣り場さんでも安定して釣れるので、持っていて損は無いルアーだと思います!

 

・こしあん(ムカイ)

続いては、入手しにくいルアーで申し訳ないのですが、「こしあん(ムカイ)」です。

定番クランク「つぶあん(ムカイ)」のダウンサイズモデルです。

(ボディサイズがつぶあんが35㎜で、こしあんが28㎜です。)

 

このルアーを2番池のインレットを引いてくるだけで簡単に釣れました!

つぶあんも試したのですが、こしあんの方が反応が良かったです。

 

うみがめは、エリアトラウトのルアーサイズは夏場はシルエットが小さい方が効くような気がしています。

(あくまで、うみがめの経験則です。)

 

・ココニョロ40F(九重フィッシングリゾート)

続いてのルアーも手に入りにくくて申し訳ないのですが、「ココニョロ40F(九重フィッシングリゾート)」です。

 

数あるニョロ系のルアーでもうみがめが一番信頼しているルアーです!

魚が表層にいる時は大抵魚を釣れて来てくれます!

カラーはブラウンオレンジベリーがお気に入りです。

 

ゆっくり巻くだけで魚が後ろからついて来て、ルアーを咥えてきます!

本当に良く釣れるルアーなので、入手が難しくなって残念です。

 

・まとめ

今回のうみがめがおくとねフィッシングパークさんで釣りをしてみて、釣れたポイントとルアーについて紹介してみました。

 

夏場なので、水の流れがあるインレットが良いのですが、インレットの中にも魚の濃さに差があったので、是非夏場におくとねフィッシングパークさんに行く方は参考にしてみて下さい!

 

おすすめルアーについては、うみがめは夏場にこんなルアーを使っているのだな位に思って頂ければ、幸いです!

 

最後に夏場のエリアトラウトは、水温が高くなって釣るのが難しくなりますが、釣りの腕を磨くには打ってつけだと思いますので、管理釣り場さんに足を運んでみては如何でしょうか!

(夏場のエリアトラウトは、釣れない時は本当に釣れずに、暑さと魚の反応の無さで地獄ですが(笑))

最新情報をチェックしよう!