水遊び:ブラックバス✖琵琶湖 3月のにおの浜 リベンジ釣行(春爆)釣果まとめ・おすすめルアー

こんばんは、うみがめです!

今回は、3月8、9日に行ったにおの浜釣行で気付いたことをまとめて行きたいと思います。

 

・釣果

釣果としては2晩で、59㎝×2尾、55㎝×1尾、50㎝×1尾、48㎝×1尾、46㎝×1尾、41㎝×1尾の計7尾とうみがめがにおの浜に通っている中でサイズ・数共に一番釣れました!

春爆をしたと言って良い釣果だと思います!

この結果に関しては、完全に運が良かっただけだと思います。

これは、2日目で22時30分頃からバタバタ釣れたことからも、丁度バスが差して来ていて、その幸運なタイミングで釣りが出来ただけです。

釣り方は2月に来た時と全然変えていません。

(基本的な釣り方は下記の記事を読んで頂けると幸いです!)

水遊び:ブラックバス✖琵琶湖 におの浜について(おすすめルアー・釣り方)

 

 

・ヒットルアー

ヒットルアーについてですが、2月での釣行に引き続きこれです!

TN70 skull shell maruhata(ジャッカル) マルハタ白ギルです。

今回の釣行でも59㎝を2尾も釣れて来てくれる大活躍してくれました!

(只、ブンブン 大津店さんに行くとやっぱり在庫が余っていて、本当に人気の無いカラーみたいです(笑))

あとは、もう販売しているのか分かりませんが、

TN70 コトコトサウンド(ジャッカル) RTスパーククローも連続で魚を釣れて来てくれました!

 

・釣れた場所に変化が有りました!

今回の釣行で思うことは、沖でバスが釣れました。

今までは2、3月の時期のにおの浜は、足元の石段で釣れるイメージがあったのですが、

今回は沖を巻いてきている時に釣れました。

特に50㎝以上のサイズは全部沖で釣れました。

今までうみがめは経験したことは無かったので、そういうこともあるのかとしか言えず、申し訳ないです。(多分理由はあるのでしょうね。)

 

・リールのギア比について

今回の釣行ではバラしは無かったので、前回の釣行で思った通り、リールのギア比はうみがめは6.3が合っているようです。

2月の時点で気付けて本当に良かったです!

59㎝をバラしていたら立ち直れません(笑)

 

におの浜の夜釣りは、電車で通うことが出来るアクセスの良さと、50㎝クラスが当たり前に釣れる本当に楽しい釣りです!

うみがめが最初の頃通っていた時より人が増えていましたが、まだまだちゃんと釣れますし、ロクマル目指して来年もうみがめはにおの浜に戻って来ます!

最新情報をチェックしよう!